2021年タイガース・データ・バンク


☆交流戦成績⇒リンク


6/13:阪神、交流戦6連勝締め:阪神が楽天戦でのシーソーゲームを制し、交流戦を6連勝で締めくくった。難敵ぞろいのパ・リーグ相手に18試合で11勝7敗。貯金も2008年以来となる「20」の大台に乗せ、セ・リーグ首位の座を確固たるものにした。
6/13:スアレス、球団新の12試合連続セーブ:スアレスが2008年の藤川球児を抜いて球団新記録となる12試合連続セーブをマーク。これでリーグトップの21セーブ目を挙げた。なお、プロ野球およびセ・リーグの連続試合セーブ記録は、大魔神と称された佐々木主浩(横浜)が1998年に作った22試合。
6/10:D6中野 12盗塁トップタイ:阪神が9度目の挑戦で今季最多の貯金17に到達した。立役者はドラフト6位・中野拓夢内野手(24)=三菱自動車岡崎=だ。五回は決勝適時打。2盗塁を決めて12盗塁とし、成功率100%のままリーグトップタイに躍り出た。さらに交流戦7盗塁も12球団トップ。
6/10:阪神は16年ぶりにパ本拠地で3連勝:日ハム戦で阪神はパ・リーグの本拠地では05年6月7-9日のオリックス戦(スカイマーク、大阪ドーム)以来、16年ぶり2度目の同一カード3連勝。
6/9:佐藤輝 43打点目で球団新人単独8位:交流戦(日本ハム)でD1位の佐藤輝(近大)が五回に右翼線2点二塁打を放ち、今季43打点目を記録した。19年の近本を抜いて球団新人単独8位となった。
6/9:D6中野、近本以来球団新人2年ぶりの10盗塁到達:交流戦(日本ハム)で中野拓夢内野手が5回に二盗を決め、球団新人では2019年の近本光司以来となる10盗塁に到達した。
6/9:5月間MVP佐藤輝明とスアレスが受賞:D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=とロベルト・スアレス投手(30)が5月度の「大樹生命月間MVP賞」に選出された。阪神勢の同時受賞は2005年9月の今岡、下柳以来となる。佐藤輝は5月、打率・301、6本塁打、19打点の活躍。球団新人3人目、セの新人野手では史上最速の受賞。スアレスは5月には12試合に登板し、無失点、9セーブを挙げた。

6/6:佐藤輝明が新人最多記録の交流戦5本塁打:ソフトバンク第3戦でD1位佐藤輝明内野手が、6点ビハインドの9回に15号ソロで一矢報いた。交流戦では5本目となり、新人では10年長野(巨人)の4本を抜く最多記録だ。
6/5:阪神、逆転負けでデーゲームの連勝「16」でストップ:ソフトバンク第2戦で逆転負けの阪神は、開幕から1分けを挟んで続いていたデーゲームでの不敗神話が「16」でストップ。終盤に計3失策を記録し、6回以降に全10失点を喫した、昨年DeNAがマークした16試合の最長記録に並んだ。また、この日は日曜日の連勝記録が9試合で途絶えた。
6/6:阪神、リーグワーストの39失策:ソフトバンク第2戦で、大山が痛恨のエラーを犯した。また中野と近本が悪送球。立て続けのミスで失点した。これで、リーグワーストのチーム失策数が「39」となった。
6/5:阪神“オセロ ”でプロ野球記録:阪神は5月14日から巨人戦○●○、ヤクルト戦●○、ロッテ戦●○●、西武戦○●○、オリックス戦●○●、ソフトバンク○●と勝ちと負けが交互に16試合続き、DeNAが昨年6月26日阪神戦~7月15日中日戦に16試合で白黒を連続させたプロ野球記録に並んだ。
6/4:藤浪、昇格即リリーフ登板1回無失点:ソフトバンク第1戦で1軍に再昇格した藤浪晋太郎投手が、5点リードの九回に2番手で登場。1安打無失点で試合を締めた。先頭の代打・長谷川に155キロの直球を右前へはじき返され出塁を許したが、三森を空振り三振、今宮を遊ゴロ、栗原を中飛に抑えた。直球は157キロを記録した。
6/2:秋山の連続無四球が途絶える:オリックス第2戦で先発・秋山が初回、先頭の福田を右前打で出した後、安達、吉田正を連続三振に斬った。しかし、続く杉本に四球を出し、これで、この試合前の時点で27回1/3連続して継続していた無四球が途絶えた。」
6/2:佐藤輝 球宴ファン投票で12球団トップ(第1回中間発表):日本野球機構が、「マイナビオールスターゲーム2021」(7月16日・メットライフドーム、同17日・楽天生命パーク)のファン投票の第1回中間発表を行い、阪神D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が外野手部門で12球団トップの4万7769票を集めた。ここまで開幕から49試合に出場して打率・262、リーグ3位の13本塁打、同2位の38打点をマーク。5月28日・西武戦で1試合3本塁打を放つなど、規格外のパワーで首位を走る虎をけん引している。尚、最終的に新人選手で最多得票を獲得すれば、プロ野球史上初となる。

5/30:及川雅貴ラッキーなプロ1勝:交流戦:西武戦で19年ドラフト3位の及川雅貴投手が3回途中から2番手で登板し、ラッキーなプロ初勝利を挙げた。
5/30:阪神、デーゲーム驚異の16連勝:交流戦:西武戦で阪神が開幕からデーゲームで16連勝となった(16勝0敗1分け)。2リーグ制後、デーゲームの連勝記録は50年3月14日~4月11日に中日がマークした16連勝で、中日の記録に並んだ。
5/28:3年目斎藤友貴哉プロ初勝利:交流戦:西武戦で、18年D4位で入団した斎藤友貴哉投手が、2点を追う8回に登板し、先頭山田から若林、森と9球で3者凡退。9回の逆転劇へ流れをつくった。そしてプロ3年目でうれしい初勝利を手にした。
5/28:佐藤輝 長嶋茂雄以来の1試合3発:交流戦:西武戦でD1位・佐藤輝が9回に勝ち越しの特大13号3ランを放ち1試合3発の離れ業をやってのけた。球団の新人では初、セ・リーグ新人では1958年・巨人の長嶋以来、2人目の快挙となった。
5/28:近本光司、球団4人目の3年連続2ケタ盗塁:交流戦:西武戦で近本光司外野手が、球団史上4人目の新人から3年連続2ケタ盗塁を達成した。阪神で新人からの3年連続2ケタ盗塁は01~03年の赤星憲広以来。球団最長記録は1年目から14年連続で達成した吉田義男。
5/25:逆転負けで「六回終了時リードなら21連勝」ストップ:交流戦:ロッテ戦で阪神が2年ぶりの開催となった交流戦初戦でロッテに逆転負けを喫した。六回終了時点でリードしていれば21連勝中だったが、頼みの救援陣が乱れた。

5/19:西純が5回無安打でプロ初勝利:(阪神3-1ヤクルト、9回戦)高卒2年目の西純がプロ初登板初先発で5回無安打無失点。燕打線を完璧に封じ込めた。阪神の10代の投手で初登板初先発初勝利は、2012年の岩本輝以来9年ぶりとなった。
5/17:鉄壁救援陣6回終了時リードなら20連勝:守護神のスアレスが仁王立ちした。1点リードの9回に登板すると、いずれも160キロ速球でスモークを見逃し三振、若林を中飛で2死。代打亀井に対し全球真っすぐ勝負で最後は自己最速を更新する球団最速タイの162キロで空振り三振に仕留めた。この日を含め6回終了時点でリードした試合は4月4日中日戦から20連勝(1分け挟む)で24勝1敗1分け。
5/15:阪神、伝統の2000戦目は九回反撃あと一歩:巨人との通算2000試合目は3-5で敗戦。連勝は「4」でストップしたが、阪神のD1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が先制、一時逆転の二塁打を放ち、3二塁打3打点でプロ2度目の猛打賞と躍動した。対戦成績は巨人の1094勝835敗71分け。
5/14:D5位・村上が甲子園に“凱旋登板”:ウエスタンリーグでD5位・村上頌樹投手(22)=東洋大=が先発し、プロ最長6回を4安打無失点と好投した。 
5/11:虎竜2000試合はメモリアルドロー:(阪神4-4中日、7回戦)阪神は今季2度目のドローに持ち込んだ。指揮官の闘志に選手も奮い立ち、最大3点差から七回、ついに竜を捉えた。竜虎対決は通算2000試合目で953勝1001敗46分けとなった。
5/9:スアレス、セ最多9セーブ:(DeNA2-3阪神、9回戦)3-2の九回に登板したスアレスは、打者3人をピシャリと抑えてリーグトップに並ぶ9セーブ目。2年連続セーブ王へ、気合をにじませた。
5/8:伊藤将、阪神新人37年ぶり開幕3連勝:(DeNA1-4阪神、8回戦、)D2位・伊藤将(JR東日本)が8回101球、初の無四球で6安打1失点の好投。自身の25回目のバースデーを開幕3連勝で飾った。球団新人では1984年の池田親興以来37年ぶり。ドラフト制(1966年)以降の球団新人左腕では史上初の快挙を成し遂げた。
5/8:斎藤、2軍戦で6回3安打無失点:阪神2軍はソフトバンク戦(鳴尾浜)に0-1で敗れた。先発した斎藤友貴哉投手(26)が6回3安打無失点の好投を見せるも、2番手で移籍後初の公式戦登板に臨んだ鈴木翔太投手(26)=前中日=が七回に決勝ソロを浴び、1回1安打1失点で敗戦投手となった。先発の斎藤は8三振を奪い6回3安打無失点の快投だ。
4/7:D1位・佐藤輝、新人最速10号:(DeNA12-6阪神、7回戦)阪神はDeNAに6-12で敗れたが、3試合ぶりに4番に座ったD1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が四回に2桁に到達する特大の10号ソロ。本塁打&打点でセ・リーグトップに並んだ。さらに、チーム33試合目での到達は1966年のドラフト制以降では、2003年の村田修一(横浜)の36試合を上回る史上最速。
5/7:今季ワースト12失点 連勝4でストップ:(阪神6-12DeNA)阪神は投打がかみ合わず今季ワーストの12失点で敗戦。引き分けを挟んだ連勝は4でストップした。打線は佐藤輝10号や糸井1号含む12安打と活発だった。
5/2:史上初!佐藤輝明が新人初4番で満塁弾:(阪神7-3広島)D1位佐藤輝明内野手が、プロ野球史上71年ぶりの快挙を遂げた。プロ初の4番で、5回に広島野村から8号逆転満塁本塁打を放った。新人の4番が満塁弾は1950年以来で、4番初試合では史上初めて。開幕から全試合4番の大山を休養させ、矢野監督が「体験入部」と表現した「4番三塁」の起用に自己最多の5打点で応えた。代役の活躍でチームは3連勝。今季最多タイの貯金12とした。
4/30:球団史上最速20勝!:(阪神4-2広島、6回戦、)阪神は今季初めて無観客となった甲子園での広島戦で、D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が適時打を放つなど4-2で快勝。2連勝で、優勝した2003年以来18年ぶりに、単独で両リーグ20勝一番乗りを決めた。4月中の到達は球団史上初。
4/30:甲子園、再び無観客:阪神は甲子園球場での試合が今季初めて無観客となった。政府の緊急事態宣言の対象地域内にある本拠地に広島を迎えた同日、再び聖地から歓声が消えた。宣言初日の25日に甲子園で戦った際は告知期間が短すぎるとして観客を入れた。無人のスタンドを前に行う1軍公式戦は昨年7月9日以来。
4/29:大山、今季最多4打点!連敗阻止:(中日2-6阪神、6回戦)阪神は中日に6-2で勝ち、連敗を2で止めて同一カード3連敗も阻止した。大山悠輔内野手(26)が一回に先制打、三回に中押しの5号3ランと計4打点の大活躍。昨年からのバンテリンドーム(旧ナゴヤドーム)での連敗も7で止めた。今季4度目の猛打賞。今季最多の1試合4打点で、23打点は巨人・岡本和に1差のリーグ2位に浮上した。
4/27:D1位・佐藤輝7号 4月までの新人最多タイ:(中日2-1阪神、4回戦)D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が初見参となった敵地・バンテリンドームで二回に7号ソロを放ち、先制した。これで今季第7号となり、2003年に横浜・村田修一(現巨人1軍野手総合コーチ)が記録した4月までの新人最多本塁打7本(1966年のドラフト制以降)に並んだ。
4/24:伊藤将 新人完投勝利一番乗り:(阪神13-1DeNA、5回戦)D2位・伊藤将(JR東日本)がプロ初完投で今季2勝目。9回124球、7安打1失点で阪神の新人では2010年の秋山以来11年ぶりの完投勝利。今季の新人では12球団一番乗りに「めでたいです。気持ちいいですね」と声を弾ませた。
4/21:阪神、先制神話崩壊:(巨人2-3阪神、4回戦、)阪神は巨人に2-3で逆転負けし、連勝が8で止まった。開幕から先制すれば必ず勝っていたが、それも17戦目でストップ。それでも矢野燿大監督(52)は「全体的にやることやった負け」と前向きに受け止めた。
4/20:虎史上最高の開幕20戦16勝、7年ぶり8連勝:(巨人5-10阪神、4回戦)首位の阪神は東京ドームで2位巨人に10-5で勝利し、7年ぶりの8連勝でゲーム差を4に広げた。3番のジェフリー・マルテ内野手(29)の来日初の2打席連発など、クリーンアップが計5本塁打と大爆発。貯金を12とし、開幕20試合での16勝到達は2リーグ分立後、球団初となった。
4/20:大山2発!打点挙げれば19連勝:(巨人5−10阪神、4回戦)東京ドームに美しい放物線を2つも描き、左胸のキャプテンマークの輝きはさらに力強さを増した。大山が4番の仕事。打点をあげた試合の連勝を「19」に伸ばし、Gを豪快に粉砕した。
4/20:梅野、驚異の得点圏打率:(巨人5-10阪神、4回戦)バットを持てば勝負強く、マスクをかぶれば心強い。梅野が驚異の得点圏打率・643(14打数9安打)をマーク。守っても、先発陣を46年ぶりの記録へと導いた。
4/20:阪神、先制すれば15連勝中:(巨人5-10阪神、4回戦)阪神のジェフリー・マルテ内野手(29)が「3番・一塁」で出場し、一回に先制ソロを放った。これでチームは先制すると15連勝中。
4/19:新助っ人2人が入団会見:阪神の新外国人、メル・ロハス・ジュニア外野手(30)=前韓国KT、ラウル・アルカンタラ投手(28)=前韓国・斗山=が球団施設で入団会見を行った。
ロハスは韓国KTでは昨季、打率・349をマークし、47本塁打と135打点で2冠に輝いたスイッチヒッターの外野手。
アルカンタラは昨季、韓国・斗山で20勝2敗、防御率2・54と圧倒的な数字を残した、150キロ台後半の真っすぐを操る先発右腕だ。
4/18:大山3打点!不敗神話継続:(セ・リーグ、阪神10-7ヤクルト、5回戦、甲子園)大山が2度の満塁の好機で先制犠飛&中押しの2点タイムリーで10得点を演出した。昨年から大山が打点を挙げれば、チームは引き分けを挟んで18連勝だ。
4/18:5年ぶりの7連勝:(阪神10-7ヤクルト、5回戦、甲子園)阪神は打線が奮起し、今季最多の10得点で勝利。チームは7連勝を飾り、ヤクルトには開幕から5連勝とした。近本は今季初の1試合4安打。
4/16:止まらない快進撃、開幕14連勝:開幕から全18試合、先発投手は必ず5回以上の投球を継続中。その影響で先制すると開幕14連勝。佐藤輝は練習試合、オープン戦、公式戦でアーチを放った試合は全勝中だ。
4/16:3試合連続完封勝利で6連勝:(阪神2-0ヤクルト、4回戦、甲子園)阪神は3試合連続の28イニング連続無失点で早くも両リーグ最速の貯金10。
4/15:大山の1号で不敗神話継続:大山悠輔内野手(26)は初回に先制2ランが放ち、今年初めてゆっくりとダイヤモンドを1周。大山が打点を挙げた試合は、昨年から引き分けを挟んで17連勝、加えて今季チームは先制すれば13戦全勝。ともに不敗神話も継続した。
4/14:今季2度目の4連勝:(阪神6―0広島、4回戦):阪神が投打の歯車がかみ合った会心の内容で今季2度目の4連勝を飾った。2回にD6位・中野が右前適時打。開幕から16イニング無失点の森下から待望の先制点を奪った。さらに4回には佐藤輝が甲子園1号となる4号2ランを打った。5回にもマルテが2号2ランを放つと、佐藤輝が7回にも中前適時打しプロ入り後、最多となる3打点を挙げた。チームは昨季から4連敗中だった森下に初めて土をつけた。

4/11:矢野阪神、先制すれば負けなし11連勝:(DeNA2-3阪神、3回戦、横浜):試合開始から近本と糸原が電光石火の連打、そしてダブルスチール。内野ゴロに失策が絡み、いきなり2点を奪った。動いて、攻めて、逃げ切って-。先制すれば負けナシの11連勝に、矢野監督は大きくうなずいた。先発の抜群の安定感はまだまだ続いている。守護神のスアレスから岩崎、岩貞と、勝ちを約束してくれる面々もいる。そこに速攻がかみ合い、先制した試合をすべて勝ち切っての11勝だ。
4/10:最強先発陣で両リーグ10勝一番乗り:阪神はDeNAに4-0で勝ち2連勝で、2014年以来7年ぶりの両リーグ10勝一番乗りを決めた。チーム10勝のうち8勝を先発投手が挙げる盤石の野球で貯金を今季最多の6とし、16年ぶりの優勝へ首位を快走だ。
4/10:サンズ弾神話継続!打てば全勝:(阪神4-0DeNA、2回戦、横浜):サンズが緊迫の展開にトドメを刺した。2冠の助っ人の今季5号は、ヤクルト・村上と並んでリーグトップタイで、本塁打を放てばチームは全勝。15打点はDeNAのD2位・牧(中大)を突き放し、堂々の単独1位と2冠の活躍だ。首位を走る猛虎打線に欠かせないピース-。
4/9:高卒ルーキーD7位・高寺、2軍で成長中:今年の新人で唯一の高卒ルーキーD7位・高寺望夢内野手(18)=上田西高=がファームで輝きを放ち続けている。高校時代は甲子園出場の経験はなく、無名の存在。そんな彼はキャンプでは出場した実戦6試合すべてで安打を記録し、打率・467(15打数7安打)と才能の片鱗(へんりん)を見せた。そして3月21日の公式戦で初安打を記録すると、以降も好調をキープ。4月9日現在、9試合に出場し、打率・296(27打数8安打)、3打点と堂々の数字を残している。
4/9:D1位・佐藤輝、3号ソロ場外弾:(DeNA2-9阪神、1回戦、横浜)D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が六回に右中間への場外弾を放った。先発した藤浪が「全員ドン引き」と証言するほどチームメートもビックリの衝撃アーチ。黄金ルーキーが味方も敵もファンも、みんなの度肝を抜いていく。
4/6:梅野、驚異の得点圏打率:(阪神6-2巨人、1回戦、甲子園)梅野が2打席連続タイムリー、得点圏打率も脅威の6割超え!伝説の猛虎打線を彷彿とさせる働きで宿敵を粉砕し、今季の甲子園初戦をものにした。
4/6:チェン、2軍戦で6回無失点:2軍調整中の阪神チェン・ウェイン投手(35)が中日戦で6回無失点と好投した。
4/5:阪神新助っ人・ロハス&アルカンタラが来日:阪神はメル・ロハス・ジュニア外野手(30)=前韓国KT=とラウル・アルカンタラ投手(28)=前韓国斗山=が、4日に入国したと発表した。両選手は出国前、入国後に検査を受け、新型コロナウイルスの感染について陰性と確認されたが、14日間の隔離期間を経てチームに合流する予定。
ロハスは昨季、韓国KTで打率・349をマークし、47本塁打と135打点で2冠に輝いたスイッチヒッターの外野手。長打力と確実性をあわせ持ち、米大リーグ、巨人も加わっての争奪戦の末に、虎と固い握手を交わしていた。
アルカンタラは昨季、韓国斗山で20勝2敗、防御率2・54と圧倒的な数字を残した右腕で、先発陣のさらなる強化へ向けた待望の存在といえる。
4/3:怒涛の3連続代打でサヨナラ:(阪神1xー0中日、2回戦、京セラ)あと3アウトで引き分けという状況から、矢野監督が次々とベンチに控える駒をつぎ込んだ。執念の采配。虎の総力をあげて、今季ワーストの3安打ながら、大きな白星をつかみとった。
4/2:ホーム開幕戦に中継ぎ打たれ逆転負け:(阪神3-6中日、1回戦、京セラ)阪神はホーム開幕戦で逆転負け。自慢のリリーフ陣が失点を重ねた。八回から登板した3番手の加治屋が1死から2点打を浴びた。この回途中からバトンを受けた4番手の小林も流れを変えられず痛恨の左前適時打を浴びて勝ち越された。九回に登板した小野も2失点と突き放された。
3/31:山本、魅せた!スーパーキャッチ:(広島4-2阪神、2回戦、マツダ)「8番・遊撃」でスタメン出場した山本が好守を連発した。二回2死一塁で会沢のゴロを胸で受け止め二塁封殺。さらに三回2死一、二塁の場面ではメヒアの飛球を背走キャッチ。矢野監督は「ビッグプレーだったよね。すごく助かったし、安心して使える選手」と絶賛した。

3/28:阪神が助っ人勢の活躍で開幕3連勝:(ヤクルト2-8阪神、神宮)阪神はヤクルトに圧勝。2015年以来となる開幕3連勝を飾った。サンズ&マルテが今季初のアベックアーチ。一回2死一、二塁からサンズが先制の適時二塁打を放つと、三回にマルテが左越えの今季1号ソロ。五回には、糸原の右中間への適時二塁打で加点した。八回には大山の適時二塁打とサンズの3号3ランで4点を奪った。先発した来日2年目のガンケルは、6回3安打無失点の好投で今季初勝利を挙げた。
3/28:サンズ、開幕3戦3発は85年真弓以来:(ヤクルト2-8阪神、3回戦、神宮)八回にサンズが勝利を決定づける特大の3号3ランを放った。阪神の選手で、開幕3戦で3本塁打を放ったのは、1985年の真弓明信以来36年ぶり4人目で、外国人選手では初めてとなった。開幕から3試合連続で打点を記録し、打率・500、3本塁打、7打点は、いずれもリーグトップだ。
3/27:D1位・佐藤輝が初アーチ:(ヤクルト-阪神、2回戦、神宮)D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が初本塁打を放った。一回、大山、サンズの連続犠飛で2点を先制し、なおも2死三塁という場面で打席に立った。田口の初球のスライダーをファウルにすると、2球目だ。低めの126キロのスライダーをすくい上げた。打球は高々と舞い上がると、バックスクリーンを直撃する2ラン。
3/26:佐藤輝が打点デビュー:(ヤクルト-阪神、1回戦、神宮)D1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=は「6番・右翼」でスタメン出場。0-0の二回無死一、三塁で第1打席を迎え、飛距離十分の左犠飛で先制点をもたらした。、球団史上初の開幕戦ルーキー初打席初打点。
伝統の巨人戦今年は?
97年13勝14敗 98年10勝17敗
99年10勝17敗 00年9勝18敗
01年13勝15敗 02年12勝15敗1分
(17年連続負け越し)
03年17勝10敗1分(18年ぶり勝ち越し)
04年17勝10敗1分 05年11勝6敗
06年10勝10敗 07年14勝9敗1分
08年10勝14敗 09年11勝11敗2分
10年12勝12敗 11年11勝11敗2分
12年5勝15敗4分 13年11勝12敗1分
14年11勝13敗 15年9勝16敗
16年9勝12敗1分 17年10勝13敗2分
18年6勝15敗1分 19年10勝15敗
20年5勝16敗
月日 勝敗・スコア 責任投手
4/6
4/7
4/8
4/20
4/21
4/22
5/14
5/15
5/16
〇6-2
○7-1
●0-3
○10-5
●2-3
●3ー8
○2-1
●3ー5
○6-5
西勇
伊藤将
秋山
西勇
青柳
秋山
青柳
伊藤将
アルカンタラ
DeNA(横浜戦)は強かったが…
07年13勝9敗 08年13勝10敗1分
09年15勝9敗 10年16勝8敗
11年13勝11敗3分 12年11勝10敗3分
13年10勝14敗1分 14年15勝8敗
15年14勝11敗 16年15勝9敗1分
17年14勝10敗1分 18年17勝8敗
19年16勝」8敗1分 20年12勝9敗3分
月日 勝敗・スコア 責任投手
4/9
4/10
4/11
4/23
4/24
4/25
5/7
5/8
5/9
〇9-2
○4-0
〇3-2
●1-7
○13ー1
○7-5
●6-12
○4-1
○3-2
藤浪
青柳
ガンケル
藤浪
伊藤将
ガンケル
チェン
伊藤将
馬場
鬼門・ナゴヤドーム今年は?
99年1勝8敗 00年1勝11敗
01年5勝8敗 02年5勝7敗1分
03年4勝8敗 04年2勝12敗
05年6勝5敗 06年1勝10敗
07年7勝5敗 08年8勝4敗1分
09年4勝5敗 10年2勝10敗
11年4勝6敗2分 12年2勝9敗1分
13年6勝5敗 14年5勝7敗
15年6勝6敗 16年6勝8敗
17年6勝6敗
18年6勝7敗
19年4勝5敗1分 20年3勝9敗
今年 勝敗・スコア 責任投手
4/27
4/28
4/29
●1-2
●1-6
○6-2
西勇
青柳
チェン
鬼門・神宮球場今年は?
95年3勝7敗  96年3勝7敗
97年3勝8敗1分 98年2勝9敗
99年3勝8敗 00年6勝5敗
01年1勝9敗1分 02年5勝6敗
03年3勝8敗1分 04年5勝5敗
05年4勝5敗 06年6勝3敗
07年7勝5敗 08年5勝4敗1分
09年4勝8敗 10年8勝4敗
11年3勝7敗 12年5勝6敗1分
13年3勝4敗 14年5勝7敗
15年6勝8敗 16年5勝6敗1分
17年8勝5敗 18年4勝7敗
19年5勝4敗2分 20年5勝7敗
今年 勝敗・スコア 責任投手
3/26
3/27
3/28
5/4
5/5
〇4-3
〇9-5
○8-2
○11-5
△2-2
加治屋
青柳
ガンケル
岩貞
今季の月始め試合は?
月日 スコア(相手) 責任投手
3/26
4/1
5/2
6/1
○4-3(ヤ)
〇1-0(中)
○7-3(広)
●2-5(オ)
加治屋
秋山
ガンケル
西勇
大山神話!打点挙げると強い?
17年15勝3敗1分 18年18勝12敗
19年32勝12敗3分 20年36勝10敗2分
月日 スコア 相手
3/26
3/27
4/6
4/7
4/9
4/10
4/11
4/15
4/18
4/20
4/23
4/25
4/29
5/4
5/28
6/3
6/4
6/8
6/9
6/12
〇4-3
〇9-5
〇6-2
○7-1
〇9-2
○4-0
〇3-2
○4-0
○10-7
○10-5
●1-7
○7-5
○6-2
○11-5
○10-7
●3-7
○6-1
○3-2
○10ー3
〇9-1
(ヤ)
(ヤ)
(巨)
(巨)
(D)
(D)
(D)
(広)
(ヤ)
(巨)
(D)
(D)
(中)
(ヤ)
(西)
(オ)
(ソ)
(日)
(日)

(楽)
大山神話!一発撃てば強い?
17年5勝1敗 18年5勝2敗
19年8勝4敗1分 20年18勝7敗1分
月日 スコア 相手

2,3




4/15
4/20
4/23
4/29
6/3
6/4
6/12
○4-0
○10-5
●1-7
○6-2
●3-7
○6-1
〇9-1
(ヤ)
(巨)
(D)
(中)
(オ)
(ソ)
(楽)
佐藤神話!打点挙げると強い?
20年18勝7敗1分 20年18勝7敗1分
月日 スコア 相手
3/26
3/27
4/1
4/9
4/22
4/24
4/25
4/27
4/30
5/2
5/4
5/7
5/8
5/15
5/18
5/27
5/28
6/3
6/4
6/6
6/9
6/12
〇4-3
〇9-5
○6-3
〇9-2
●3ー8
○13ー1
○7-5
●1-2
○4-2
○7-3
○11-5
●6-12
○4-1
●3ー5
●3ー14
●4-6
○10-7
●3-7
○6-1
●3-8
○10ー3
〇9-1
(ヤ)
(ヤ)
(広)
(D)
(巨)
(D)
(D)
(中)
(広)
(広)
(ヤ)
(D)
(D)
(巨)
(ヤ)
(ロ)
(西)
(オ)
(ソ)
(ソ)
(日)
(楽)
佐藤神話!一発撃てば強い?
20年11勝4敗
月日 スコア 相手









10
111213
14
15
16
3/27
4/1
4/9
4/14
4/15
4/25
4/27
5/2
5/4
5/7
5/28
6/3
6/4
6/12
○9-5
○6-3
〇9-2
○6-0
○4-0
○7-5
●1-2
○7-3
○11-5
●6-12
○10-7
●3-7
○6-1
〇9-1
(ヤ)
(広)
(D)
(広)
(広)
(D)
(中)
(広)
(ヤ)
(D)
(西)
(オ)
(ソ)
(楽)
梅野神話!一発撃てば強い?
14年5勝1敗 15年1勝3敗
16年-- 17年1勝1敗
18年5勝2敗 19年8勝1敗
20年4勝2敗1分
 号 月日 スコア 相手
5/30 〇9-8 (西)
サンズ神話!打点挙げると強い?
20年25勝9敗2分
月日 スコア 相手
3/26
3/27
3/28
3/31
4/1
4/6
4/7
4/9
4/10
4/18
4/20
4/24
4/25
4/30
5/4
5/9
5/13
5/19
5/25
5/27
5/28
6/8
6/9
6/10
〇4-3
〇9-5
○8-2
●2-4
○6-3
〇6-2
○7-1
〇9-2
○4-0
○10-7
○10-5
○13ー1
○7-5
○4-2
○11-5
○3-2
○2ー1
〇3-1
●3ー5
●4-6
○10-7
○3-2
○10ー3
〇4-2
(ヤ)
(ヤ)
(ヤ)
(広)
(広)
(巨)
(巨)
(D)
(D)
(ヤ)
(巨)
(D)
(D)
(広)
(ヤ)
(D)
(中)
(ヤ)
(ロ)
(ロ)
(西)
(日)
(日)
(日)
サンズ神話!一発撃てば強い?
20年14勝2敗2分
月日 スコア 相手
1・2







10
11
12
3/26
3/28
4/7
4/10
4/20
4/25
5/4
5/13
5/19
5/25
5/28
〇4-3
○8-2
○7-1
○4-0
○10-5
○7-5
○11-5
○2-1
〇3-1
●3ー5
○10-7
(ヤ)
(ヤ)
(巨)
(D)
(巨)
(D)
(ヤ)
(中)
(ヤ)
(ロ)
(西)
近本神話!打点を挙げれば強い?
19年22勝7敗 20年23勝6敗2分
月日 スコア 相手
4/2
4/4
4/7
4/9
4/20
4/21
5/8
5/13
5/16
5/19
5/26
5/30
6/1
6/4
6/10
6/12
6/13
●3-6
○3ー1
○7-1
〇9-2
○10-5
●2-3
○4-1
○2-1
○6-5
〇3-1
〇3-2
〇9-8
●2-5
○6-1
○3-2
〇8-1
○6-5
(中)
(中)
(巨)
(D)
(巨)
(巨)
(D)
(中)
(巨)
(ヤ)
(ロ)
(西)
(オ)
(ソ)
(日)
(楽)
(楽)
マルテ神話!打点挙げると強い?
19年26勝11敗1分 20年7勝1敗1分
月日 スコア 相手
3/28
4/1
4/9
4/20
4/21
4/24
4/28
5/2
5/4
5/5
5/7
5/11
5/14
5/25
5/28
6/5
6/6
6/9
6/11
6/13
〇8-2
○6-3
〇9-2
○10-5
●2-3
○13ー1
●1-6
○7-3
○11-5
△2-2
●6-12
△4-4
○2-1
●3ー5
○10-7
●2-10
●3-8
○10-3
〇3-2
○6-5
(ヤ)
(広)
(D)
(巨)
(巨)
(D)
(中)
(広)
(中)
(中)
(D)
(中)
(巨)
(ロ)
(西)
(ソ)
(ソ)
(日)
(楽)
(楽)
マルテ神話!一発撃てば強い?
19年10勝1敗1分 20年3勝1敗
号  月日 スコア 相手



4,5




10
11
12
6/28
4/14
4/18
4/20
4/21
5/4
5/14
5/25
6/5
6/6
6/11
〇8-2
○6-0
○10-7
○10-5
●2-3
○11-5
○2-1
●3ー5
●2-10
●3-8
〇3-2
(ヤ)
(広)
(ヤ)
(巨)
(巨)
(中)
(巨)
(ロ)
(ソ)
(ソ)
(楽)

週刊トップペ-ジ
Tigersトップページ

愛netコミュニティ