夜空



悲しい時や切ない時
輝きを散りばめた夜空の中に
愛しい君の星を探せば
ほのぼのとした眼差しが浮かび
疲れた心を優しく包んでくれる
一人ぼっちではないんだ
君と共に生きてるんだ
そう思えた時に感じる
ささやかな幸せ

思いにふける秋の夜長
さえざえとした月が夜空に浮かび
心地良いそのひんやり感と
得も言われぬ、その美しさに
胸が熱くなり、そして勇気づけられる
孤独に寄り添ってくれて
ずっと見守ってくれている
夜のしじまの中に見える
一筋の光明







●back

●hitomi-top

●next

MYホームページ 愛netコミュニティ