アガリ症


 お客のA君はアガリ症だとか。

 客A「僕、アガリ症やねん」
 私 「どんな時、アガルのん?」
 客A「高校を卒業して初めての就職の面接の時、アガッて返答を間違えてん」
 私 「どない間違えたん?」
 客A「面接官に家業はなんですか?と聞かれて『カキクケコです』と答えてん」
 私 「ああ、家業とカ行を間違えたんやな」
 客A「面接官のけげんそうな顔を見て気が付いたんやけど、恥ずかしかったわ」
 私 「そんな失敗は誰でもある。俺もあったわ」
 客A「どんなん?」
 私 「以前、喫茶店をしてた時、新入りの従業員に『作業は?』と聞かれた時に『サシスセソ』やと言うてん」
 客A「作業とサ行?ホンマですか?」
 私 「これはA君に合わせただけやけど、『さしすせそ』は料理の味つけの基本ルールやで」
 客A「その『サシスセソ』はなんですか?」
 私 「サは砂糖醤油、シは醤油、スは酢醤油、セは醤油の昔の読みでせうゆ、ソはソイソースや」
 客A「ソイソースは日本語で醤油やろ?」
 私 「そうっす」
 客A「ほんだら醤油ばっかりやん」
 私 「今のんは冗談。本当はサは砂糖、シは塩、スは酢、セはせうゆ、ソは味噌や」
 客A「なるほど。さすが年の甲やなあ」

 謎かけ:アガリ症とかけて、蚊取り線香と解く。どちらも(緊張・金鳥)です

 

●ESSAY-top  STAY HOME ●HITOMI-top