小指


 清潔好きの妻は爪が伸びたら垢がたまりやすいからと、しょっちゅう私に「爪を切った?」と聞く。

 妻 「爪、切った?」
 私 「切ったで」
 妻 「どれ、見せてみ。左手は切ってるけど、右手は切ってないやん」
 私 「ギタリストはみんな右手の爪は伸ばしてるねん」
 妻 「ギタリストて大げさな。趣味の程度やし、それに何年も弾てないやん」
 私 「イザという時の為に、伸ばしてんねん」
 妻 「イザの時なんて全然ないやん。仮にイザがあっても、もう弾かれへんわ」
 私 「ちょっと練習したら弾けるわ」
 妻 「屁理屈ばっかり言うて。右手の爪もちゃんと切りや」
 私 「そんなにツメ寄られたら仕方がない、切るわ」
 妻 「いつ切るのん?」
 私 「年内に」
 妻 「年内は遅すぎる、今日中に切りや。因みに足の爪は切ったの?」
 私 「切ったで。見てみ」
 妻 「右足の小指の爪、切って無いやん」
 私 「鼻くそをほじろと思て、伸ばしてんねん」
 妻 「手の小指はその為に伸ばしてる人はいてるけど、足の小指は聞いたことが無いわ」
 私 「足からず…」

 謎かけ:小指とかけて、将棋と解く。どちらも(爪・詰め)があります

戻る